メインイメージ

  • トップページ
  • 博多人形とは
  • 博多人形商工業協同組合
  • 博多人形と暮らす
  • お問い合わせ

博多人形と暮らす

 博多人形といえば、床の間や飾り棚に置かれて、ちょっと格式張ったイメージを思い浮かべる方が多いかもしれません。しかし、今はかつてのような純和風の家屋は少なく、むしろ洋間が中心のモダンな住まいが多くなっています。
 リビングルームにさりげなく飾れたり、玄関のシューズボックスや飾り棚で訪れる方をお出迎え。もちろん寝室に置けば、部屋の主をやさしく癒してくれることでしょう。従来の概念にとらわれることなく、住まう人の感性をにじませた飾り方。和と洋を見事に融合して、伝統工芸である博多人形は新たな生命を宿すに違いありません。

博多人形と暮らす

『風神雷神』 修一作

博多人形と暮らす

『童山笠』 洋之作

博多人形と暮らす

『花吹雪』 國明作

博多人形・暦

  • 1月(睦月)

    1月(睦月)

    舞楽 慶日 正二作 22cm

    年の初めの例とて
    終なき世のめでたさを~♪

  • 2月(如月)

    2月(如月)

    斑鳩の春 隆作 43cm

    おにはそと ふくはうち
    ぱらっ ぱらっ
    ぱらっ ぱらっ まめのおと♪

  • 3月(弥生)

    3月(弥生)

    花車雛 正行作 16cm

    あかりをつけましょぼんぼりに
    お花をあげましょ 桃の花〜 ♪

  • 4月(卯月)

    4月(卯月)

    日傘 芳巳作 18cm

    さくら さくら
    弥生(やよい)の空は〜♪

  • 5月(皐月)

    5月(皐月)

    (大) 誉れ 進作 24cm

    柱(はしら)のきずは
    おととしの
    五月五日の 背くらべ〜♪

  • 6月(水無月)

    6月(水無月)

    でんでん虫 茂四郎作 13cm

    でんでんむしむし
    かたつむり
    お前の頭はどこにある〜♪

  • 7月(文月)

    7月(文月)

    山笠(左)・山のぼせ(右) 祐二作 10cm

    祝いめでたの若松さまよ
    若松さまよ〜 枝も栄ゆりゃ
    葉も茂る〜♪

  • 8月(葉月)

    8月(葉月)

    ほたる 親一作 40cm

    ほう ほう ほたる こい
    あっちの水は にがいぞ
    こっちの水は あまいぞ〜♪

  • 9月(長月)

    9月(長月)

    まり 明歳作 28cm

    秋の夕日に照るやまもみじ、
    濃いも薄いも数ある中に〜♪

  • 10月(神無月)

    10月(神無月)

    豊穣の祈り 修一作 45cm

    村の鎮守(ちんじゅ)の
    神様の今日はめでたい 
    御祭日(おまつりび)♪

  • 11月(霜月)

    11月(霜月)

    大一番 均作 28cm

    あしがらやまの やまおくで
    けだものあつめて 
    すもうのけいこ
    ハッケヨイヨイ ノコッタ♪

  • 12月(師走)

    12月(師走)

    火の用心 洋之作 15cm

    北風小僧(きたかぜこぞう)の
    寒太郎(かんたろう)
    今年も町までやってきた〜♪

博多人形の代表的な題材

多彩な表情を見せる博多人形の名品たち。

博多人形の分野は多岐にわたり、その意匠も趣も様々。
代表的なジャンルをご紹介いたします。

  • 能

    遠ざかる船影
    栄喜作
  • 歌舞伎もの
    明正作
  • 美人
    花ごろも
    文夫作
  • 武者
    黒田武士
    和博作
  • 縁起物
    恵比寿大黒
    浩作
  • 童
    村まつり
    康彦作
  • 五月人形
    御大将
    源慶作
  • 雛
    愛花雛
    進作
  • 道釈物
    あくび達磨(大)
    修一作
  • 干支
    吉丸水晶ひつじ
    吉将作

一品作

博多人形の一品作は、練り上げた粘土を成形し、人形(原型)の型をとらずにそのまま焼成して、彩色・面相を施し完成させます。
組合では、1mを越す大きな人形(一品作)つくりにも積極的に取り組んでおり、公共の施設や博多駅構内等にオブジェとして展示し、皆様に楽しんでいただいています。

  • 思い出 源造作 43cm

    『羽衣』
    信正作 130cm

    福岡国際会議場正面入り口
  • ゆたか 文夫作 27cm

    『卑弥呼』
    幸子作 150cm

    博多駅中央改札口内
  • きらめく木もれ陽 比呂志作 38cm

    『福の神』
    信喬作 70cm

    はかた伝統工芸館2階

お手入れ方法

 博多人形は素手で扱わず、布や紙をあてて取り扱ってください。また、ほこりは、きれいなハケのようなほさきで静かに軽くなでるように扱ってください。ぬれた布などで拭かないようにしましょう。

佳き日 闘夫作 24cm

展示会のご案内

伝統工芸の逸品、本物の証

伝統工芸の逸品、本物の証

このシールのついている製品は、経済産業大臣指定の伝統的工芸品博多人形です。

「伝統的工芸品」とは

「伝統的工芸品産業の振興に関する法律」(略称伝産法)の対象となる「伝統的工芸品」には、熟練した技を必要とし、芸術的要素をも備えたもので次の4つの要素が必要です。

  • ①主として日常生活の用に供されるもの
  • ②製造過程の主要部分が手工業的
  • ③伝統的技術または技法によって製造
  • ④伝統的に使用されてきた原材料